麻痺のある方にもオススメ・登山ベストは機能的で着やすい 

麻痺のある方の重ね着は、着るのがすごく大変です。

そこでオススメしたいのが【ベスト】です。

特に登山ベストは機能性に優れているのでおすすめです。
登山しない方でも、日常生活で快適に使えます。

ベストの着方はわかりにくいと思われがちですが、
「着やすい。暖かい。動きやすい」メリットがあります。
実はとても使い勝手がいいんです。とっても軽いのだってあります。

片麻痺のある方もベストは使いやすいはず。
袖がないベストを中間着として一枚着るだけで、とても快適に過ごせます。

服の着方のことをレイヤリングと言うのですが、レイヤリングは麻痺のある人や、高齢で体が冷えやすい方にも応用できると思うんです。

 

登山ベストのいいところ

僕は夏も冬も登山をします。登山は服装がとてもシビアです。

登山を始めたばかりの頃はベストを使用していませんでしたが、使ってみたら便利で快適。日常生活でも出番が多いです。

「少し暑いけど、袖がないから通気性がある。涼しくも感じる」
「少し寒いけど、体幹は暖かいのでそこまで冷えない」

意外にずーっと着ていられるんです。

片麻痺の方にもオススメの理由があります。
「ベスト」の良さやメリットをご紹介します。

 

「ベスト」3つのメリット

重ね着がしやすい。ストレスが軽減

ベストは袖がないので、腕を通すということがありません。着脱しやすいメリットがあります。麻痺のある方には最大のメリットだと思います。
袖がない分、コンパクトになるのもいいところです。

 

体の芯を温める

体幹を冷やさないことはとても大事です。寒いとき、身体は生命維持に欠かせない内臓を守る必要があるので、優先的に血流を送ります。手足が冷えやすい方、末端冷え性は、手足よりも体幹を温めることが優先です。
体幹部を温めることは、免疫を高めて病気になりにくい。消化、吸収、排出を助けるともいわれています。

 

腕が動かしやすい

片麻痺がある方、ない方、どの方も腕が動かしやすいのはメリットになります。
登山やクライミングでも「体を温めながら腕が動かしやすい」ことはとても良いです。

 

日常生活でオススメの素材

ベストもいろいろな素材があります。
ダウン、ソフトシェル、フリース素材、ボア素材。

日常生活にまずオススメしたいのはフリース素材です。

 

フリース素材のいいところ
・肌触りが良い
・伸縮性多少あり
・着脱しやすい
・アウターとしても、上から重ねるにしても使いやすい

登山用ベストであれば、大抵は保温性も通気性もあるので、日常生活でも使い勝手がいいです。

洗濯しやすいのも助かります。
よほど寒がりな方は薄めのダウンベストもいいと思います。

 

ベストの着方

ベストは、どんな服装の上にも着ることがきます。

オススメは、前開きのシャツの上に着る着方です。

前開きの服は着やすく、シャツは季節によって素材や厚さを変えることができます。袖をまくることで温度調整できて、着脱しやすいです。
シャツもストレッチ素材だと、より着やすくなります。

ベストは、暖かい季節はTシャツの上からでも着ることができます。

あえて言うなら、フリース生地や滑りにくい生地の上にフリースを着るのはゴワゴワ感じやすいです。
フリース生地やセーターなど、滑りにくい生地の上ならダウンベストなどのほうが摩擦が少なくて着やすいです。

 

モンベルのベストをご紹介

コストパフォーマンスが良くて、日本人の体型に合っているモンベル。
フリース素材は数種類あるので、ベスト選びのご参考にしてみてください。

もちろん他のブランドでもいいものはたくさんあります。
気に入ったものを探すのもいいですよね。

今回はおすすめのモンベルのベストをご紹介したいと思います。

 

【オススメ度 第1位 シャミースベスト】

シャミースとはフリース素材の一種で、モンベルのフリースの中で一番軽量で薄いです。室内で着るには十分だと思います。
人間の毛髪のおよそ10分の1という極細のファイバー素材で、通気性と肌触りが良く保温性も抜群。インナーにする時は、かさばらず着やすいです。形にゆとりがあります。

僕はこのベストを日常生活で使っていますが、軽くて柔らかくてとても着やすいです。

 

【オススメ度 第2位 クリマエア】

クリマエア、こちらもフリース素材の一種です。
モンベルのフリースの中で一番通気性が良く、蒸れにくいです。
軽くて暖かく、保温力高いです。生地は厚めです。

毛足は長いですが、柔らかく着心地がいいです。
コンパクトにもなるし、持ち運びもかさばりません。

生地の伸縮性も良く、生地を引っ張ったときの抵抗感が少ないです。着脱がとても楽。
第3位のクリマプラス100よりも良く伸びます。
価格はモンベルベストの中では少し高めですがオススメ!

 

【オススメ度 第3位 クリマプラス100】

ストレッチ性のあるフリースで、動きやすく速乾性があります。
シャミースよりも厚くて、比較するとですが、生地が少しゴワゴワする感じ。

クリマエアに比べると、暖かさ、通気性、着心地、伸縮性など、あらゆる面で少し劣ります。
あまり動かないのであれば、クリマプラス100も十分な機能です。アウターとして着る時にはクリマエアよりも通気性が低いのがいいかもしれません。

 

 

まとめ

ベストはとても着やすく、暖かくて機能的なのでぜひ一枚試してみてほしいです。
片麻痺の方が着るのも楽ですし、介助で着せるときにも楽なのが本当にいいと思います。

脇のところが広めなので、着るのも着せるときも楽です。

気に入ったら季節ごとに、生地薄めのシャミール、生地厚めのクリマエア、というふうに使い分けるなど、両方あってもいいかもしれません。